HOME

2017年7月24日月曜日

台北の鶏ごはん @梁記嘉義鶏肉飯


鶏肉飯(ジーローハン)をたべに行ってきました。ジーローハンのお店って、少ないように思います。だいたい旅行者のみなさん、ここに来るんじゃないでしょうか。





梁記嘉義鶏肉飯という店の、鶏肉飯(ジーローハン)、魚丸湯、ブロッコリにんにく炒め、目玉焼きです。

ジーローハンは、味のついた鶏肉をごはんに乗せたもの。で、この上に目玉焼きを乗せてたべるそう。わたしもやってみました。合うんだわ、これが。魚のすり身スープもブロッコリも、どれも美味しかったです。ぜんぶで110元。

ジーローハンは、ルーローハンとおなじように小さい茶碗に入っています。量少なめなんで、脂っこさとかは感じなかったですよ。





店先でジーローハンを注文して進み、つぎに、おかずの棚があり、好きなものを取ります。

わたしはひとりだったんでブロッコリだけにしましたけど、いろいろあったんですよ。このおかずの棚のところで、おばちゃんが目玉焼きを出してくれてるので、忘れず取りました。

うしろにスープ担当のおばちゃんたちがスタンバイしていましたが、すぐさまべつのおばちゃんが、わたしのトレーを持って席に誘導してくれました。席でスープをたのんだら、持ってきてくれました。

小さなテーブルがいくつもあるかんじで、3人の韓国っぽい女の子グループと相席でした。彼女たちが去ったら、今度は中国っぽい母娘が来ました。15時ごろで、席はわりと埋まっていて、でも回転早そうでした。

とにかく、この店は、おばちゃんが仕切ってくれます!

ただ、わたしだけかもしれないですが・・・・・。駅近なのに、すんなりたどり着けなかったんですよねえ。翌月も迷いました。しかも、やっと着いたら休みで閉まってました!

最寄は、MRT松江南京駅。余談ですが、ここからホテルに歩いて帰るのも迷ったんですよ。

方角を90度まちがっていたみたいで・・・・・。気がついたときには、駅もコンビニもない、遠いところまで来てしまいました。

暑いし、泣きそうになるし、2時間くらい歩いて・・・・・。ちょっと脱水症状でしたけど、いっしょうけんめい地図みて軌道修正して、あの一件で鍛えられましたわ・・・・・。わたしの方向感覚が狂う場所、松江南京駅とジーローハンの店です。





2017年7月23日日曜日

台北の麺やさん @阿田麺


台湾はいろんな麺料理があるようですが、辛そうなんですよねえ。辛いの苦手です・・・・・。辛くない麺をたべに行ってきました。





阿田麺という店の、陽春麺、そこに肉と卵を追加してもらいました。卵はアヒルなのかな?ちょっと大きめです。

わたし、注文のとき日本語で「ひとつー」って言うことにしていました。すると、日本人だとわかってもらえた。「にくー」「たまごー」も通じましたよ。

店先でオーダーして、店内に入って、好きな席に座ります。14時台で、わたしがたべているあいだ、席はずっと9割埋まってるかんじでした。でも、回転早いです。

あっさりした味で、美味しかったです。うす味で、もたれないし、ちょうどいいわあ。麺たべたくなったら、またここに来よう。





最寄は、MRT雙連駅。店のまわりは自動車修理工の店が多く、こんなところに?ってかんじの所にあります。あるんですが、女性のおひとりさまでも入れるかんじです。わたしはひとりでした。みんな、たべてすぐ去っていきます。